読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

病院以外で肩こりを診てもらう

病院以外で肩こりを治療できる施設には以下の施設があります。

接骨院

柔道整復師法で認められている「柔道整復」「接骨院」「ほねつぎ」は、国家資格である柔道整復師が治療を行う施設です。検査・診断は行われません。事故や怪我などで生じた肩こりの場合は、こちらの受診をおすすめします。ただし、慢性的な肩こりなどの慢性疾患の治療の場合は、健康保険適用外になりますのでご注意ください。

鍼灸

鍼灸院」は、「はり師」「きゅう師」という国家資格を持つ施術者が、東洋医学に基づいた鍼灸治療を行う施設です。検査・診断は行われません。肩の張りによる痛みの軽減、肩こりの予防などの場合は、こちらの受診をおすすめします。鍼灸院の治療の場合、保険を適応した治療が可能ですが、医師の同意書または診断書が必要になります。なお、保険が適用可能な病名は、五十肩、頚腕症候群、頸椎捻挫後遺症、腰痛症、リウマチ、神経痛などです。

指圧・あん摩マッサージ

あん摩マッサージ指圧師」という国家資格を持つ施術者が、東洋療法による指圧・マッサージを行う施設です。関節の可動域を広げたり、筋力を増強して症状の改善を目指します。オーバーユースや姿勢の悪さが原因と思われる肩こりや、肩こりの予防などの場合は、こちらの受診をおすすめします。こちらも鍼灸院と同様に、保険を適応した治療には、医師の同意書や診断書が必要となります。

そのほかの民間療法に属するもの

  • カイロプラクティス
  • 整体院
  • クイックマッサージやアロマサロン
  • これらは、日本の法律上、医療(医療類似行為・代替医療を含む)に属さない民間療法施術になり、施術者は公的な資格を保有していません(民間による資格を有する場合はあります)。そのため、保険はすべて適用外となります。肩の筋肉の張っている、全身の疲れを解消したい、リラックス・リフレッシュしたいという場合は、このような施設でもいいでしょう。

    それぞれの病院の診療科や、病院以外の施設の特徴を把握したうえで、肩こりの状態やそのほかの症状の有無、通いやすさなど自分の状態と希望に合わせて選びましょう。